私とジェフとの深い溝の話

2021年1月21日

私とジェフは文化的に食べ物に対してのカルチャーが違うのだと、ひしひし思わされる毎日であります。


 


例えば、土曜日に私と未奈と彼で朝でかけてお昼頃に帰ってきて、


私がうどんが3人分あるから作ろうかといっても、「NO うどんの気分じゃないから」と言って私の作った素うどんは食べず自分でPhoのスープの素をもとに、ラーメンの細麺が冷蔵庫に眠っているのを自分用に作ってたべやがった。


 


協調性の無い奴・・・と思いつつ。私の作るうどんのどこが悪いのよ!


と心の中で叫ぶ私であった・・・。


 


大体人がわざわざ作ってやろうというのに、人の好意を踏みにじるのは、この親にしてこの息子はここから来ているのか?


と最近思う私です。


 


先週の金曜日。家に帰ってきたらゴールデンカレー作るから冷凍庫からシチュー用牛肉を出して解凍させておいてね。


と、頼んで自宅に帰ってきたら何故か、鶏肉の胸肉もでてたんだけど。


 


カレーを作ってたら、息子ちゃんに鶏むね肉を調理してくれって・・・。


 


このバカ親子は息子を特別扱いばっかり家のなかでするから、一度カレーが嫌、ご飯が嫌、ラーメン(インスタント)嫌


といったからには、絶対食べさせないように、別メニューを用意するジェフですが。


 


私はそこまでしません! 子供は嫌なもの家で出ても食べさせるのが普通なの!


それに誰がカレー嫌いじゃ! ハヤシライスは、鍋なめまわすかの如く食べまくるのに。


 


私と未奈はカレーをテーブルでついて食べているところにジェフが別の鳥の胸肉を調理していそいそと二人で、HOTソースをかけて食べる。ま、この人達だけで家族ごっこやってよ。


いつまでたっても私と未奈と息子ちゃんとジェフは4人家族じゃないよなぁ・・・と思うのであった。


二つの家族が集まってるって感じ。


 


あの、このおぼっちゃんは、大学の寮に入っていたハズなんですけど。


大学の寮に入っていたら、こんな贅沢な食生活できないわよ。


いつも自分の好きなもの好きなだけ食べるって。


(ま、学食で好きなもの毎日たべればいいじゃん。早く出てけよ!)


 


書くいう、息子ちゃんはレジデントアシスタントの職について寮代タダで寮に住みたいという。


 


とにかく自分の面倒も見れない奴が、レジデントアシスタントの職なんて、片腹痛いわ・・・はっはっはっ・・・。


でも、無理だろう…と思いつつ。マジで家から出てくれるなら・・・。


 


でも、彼も変人だね。


彼はうつ病のけがあるのだが、いつも夢見るようなことばっかり言っていて、現実味がないというか・・・


 


レジデントアシスタントにしても、普通は一年を寮に住んだことのある人とか、それなりに経験者を募集するであろうから、彼がレジデンスアシスタントになったとしても、自分ひとりで、アラームならしでも起きれない彼にそんな職が務まるのか?


彼は自分のしたいことに対してだけは、しっかりできるけど、自分のしたくないことに対して我慢してやるっていうのになれてないから、自分に興味のないものにたいして、朝起きるとかでアラーム鳴らしても一向に起きない。


それにReferenceとかプロフェッサーに書いてもらったり、職歴をレジュメに書いたりするわけだから、職歴ないこのおぼっちゃんは、面接で絶対通ると思っているよう???


 


それに、普通はこういう現実を考えたらこんな職にまず受かるのだろうか?と心配して、あわよくば的に最悪の場合はプランBを考えるものだが、彼はこの職をゲットすると思い込んでる。


どのロケーションの寮に行きたいとか、ジェフに毎日話ていて、飽きれるほど。


 


Expectationを高く持ちすぎて、それにかなわなかったら落ち込んでって・・・。ちょっとばっかじゃないの?


 


普通はここで親が、「あんたの考えは甘い!」とか注意して、さらに子供の好き勝手できないようにして、子供自身が自分のやりたいことに対して抗って進んでいくからこそ、打たれ強い子供になっていくのではないか!


 


今時、いい子いい子して、傷ついたら可哀そう、とかで過保護もほどがある。


 


そして、「あいつちゃんとできるかな・・・・?」と心配するジェフ。


 


貴方が息子をダメにしてるんじゃない!


 


とにかく、レジデントアシスタントの件。


なんとか通って、家から出て行ってくれることを祈りつつ・・・・(私の勘ではおそらく不採用)


 


ま、この子育ての違いも、溝の一つだけど、息子が一生家から出なかったら・・・


私が家を出て行くことになるのでは???(核爆)


 


マジ、未奈が先に家でていくだろうなぁ・・・・。


 


書くいう未奈。


先日、ベッドに「Athletic Honor Roll Certificate」が置かれていた。


彼女は自慢するわけでもなく、しばらくたってから、「渡すの忘れてた~」


 


一応余裕に90点以上平均を保っているので、Honor Roll入り。この調子で、大学入試の出願の時まで頑張ってくれ・・・・。


 


書くいう未奈はもうすでに夏休みのバイトをゲットするのに、去年CITで参加したQueens 大のサマーキャンプに推薦状をだしてもらうようすでに根回ししている。


これぐらいのフットワーク軽くやらないとなぁ・・・。


誰もが自動的に手渡しで仕事をくれると思っている誰かさんとは大違い。


 


ま、ちょっとした愚痴でした。


 


 


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


 


 


 


 


愚痴

Posted by msmissyb