大学生かぁ・・・。

2021年1月21日

先日娘が進学する大学を決めた。


 


ので、Depositを払ったわけだけど・・・。


 


その後は、Financial Aidとか色々手続きがあってそのZoomでの説明会の招待が来たりで・・・。


実感が・・・。


 


日本の友達とその事を話してたら、アメリカの大学って合格決まってから結構時間があるのねぇ・・・って。


確かに、結果発表は3月ぐらいまでにはでてて、決めるのあ5月1日で新学期は9月だから、入学準備をする期間が長いといえばそうかも。日本は受験で合格発表の後すぐに新学期だもんねぇ・・・。バタバタするよね。


 


普通の状態だったら、私達も合格した大学をもう一度訪れてみてどこにしようか・・・と最終決定の時に学校に行ったりして決めるもんなんだけど、バッファロー大も一度キャンパス行ってみたかったわ。個人的にはそれは言い訳で旅行に行きたかったのだが・・・ナイアガラの滝も近いのでついでに見に行きたかった。が、節約現実的な娘に薦めても、もったいない!と言ってキャンパス回りは却下になっていたのだが・・・(彼女の行く大学は高校から訪問ツアーがあってその付き添いに行ったので大学は私も行ってきたのだが・・・。ま、ジェフの母校だし、ジェフの甥っ子も進学するからいいんだけど。)


 


まあ、娘が大学・・・なんて日記に書くなんて、月日が過ぎるのも早いったらありゃしない・・・。


オフィシャルに6月いっぱいのNYCの公式行事はキャンセルになったので、卒業式もナシ決定となったわけだけど、


本当におめでとうだよ。


 


で、Facebookに発表したら、2年ぶりくらいに連絡なかった元旦那から、連絡があり合格おめでとうという事で、


未奈に電話にメッセージ送ったけど返事ないけど電話番号あってる?という質問メールだった。


 


阿保か・・・娘が返事するわけないじゃん。


 


養育費払ってもこないで自分の事なんか忘れてんじゃない?と思わされている人からメッセージもらったって、


返事しないよ。


 


私も返事はしなかった。


 


しても無駄だし。


 


今更娘の人生に割り込んできても入るところないわよ。


 


もっと誠意みせたら? 


 


私がアドバイスする必要はなし。大学の授業料などの費用だって負担しないんだろうし。


 


末尾に「こちらは安全で大丈夫です」なんて書いてあったけど、


 


あれ?あなた医療関係の学校に行ってナースのアシスタントになるって言ってませんでしたっけ?


福祉のおかげで学校に行っていた癖に、今の状況でナースアシスタントとして働かないのかね?


まったく税金の無駄遣いか?


彼女と同居しはじめたとたん仕事やめて、彼女と音楽活動。養育費もぱったり支払いが止まり。


 


 


不謹慎にも、ちぇ!コロナで亡くなってくれれば保険金入って未奈だって授業料心配なく大学に行けるのに!


と思った私であった。


 


 


ああ・・こんな事を思う私は罪人です。神様・・・お許しください。


 


 


 



こんなLockdownでも少数派のトランプ支持のTea Party派が、Lockdownをやめろ!と


ようやく連邦レベルでガイドラインがでたところなのに、


 


この人達が支持する大統領が出したガイドラインを踏みにじって、


敵陣 民主党の州知事のところに抗議せよ!というあたりがクレイジーすぎる。


 


NY タイムス誌の今朝のポッドキャストのDailyに一体この抗議運動を誰が用意周到に行なっているか調べたところ


 



 


どうやら、この抗議活動で逮捕されたら、弁護代は出してやるとか言っていて、その弁護をするという弁護団体は


トランプ陣営ととてもつながりがある弁護団なのだそうだ。


裏には、裕福なトランプへ支援者が、私欲があって、今やトランプの支持率は落ちる一方、なんとかラリーの代わりになるようなことをと起こしているのであろうということである。


 


本当に大迷惑だ。


 


 



 


 こうやってロックダウンを甘くみていた人も、例外無く亡くなるのだ。


もう少し考えて行動してほしい。


 


このコロナウィルスは、大抵は軽いとかマイルドな症状だから心配ないと思っている人もいるかも知れないけど、


軽い症状・無症状の人が知らずに他人に感染させて、その人が運悪く重症で亡くなったら?


 


 


この抗議の人達がちゃんとSocial  Distanceを守って抗議活動をしていたのなら、賛美を浴びていただろうが・・・。


そんな事する人達ならきっとこんな抗議デモには来ないだろう。


 


ある人は「髪をカットに行けない!」とか「自由を奪われた」とか「強制的に仕事を奪われた」とか、


それはあなただけでは無いの!


仕事がないから金が無い。政府からの助けも遅い。


 


こんな抗議にお金使うのだったら、もっと人道的なことにお金を使えよ!これにお金使っている人!


大統領ももっと自分の事だけ考えてないで、国民のことを考えろ!


 


確かに、Merginalな部分の1人になってしまったのには変わりないけど。


 


誰だって、早く通常どおりの生活に戻りたい。


だけど、まだウィルスに対応できる薬もワクチンも無いんだもん。


でもこんな感染が拡大するような行動を人にさせて


こんな無意味な抗議も、トランプ再選のために人を先導しているという点に非道さを感じて私は腹が立つ。


 


ま、今日も一日。


 


頑張ろう!


 


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村