素晴らしい州知事達と、バカ大統領。

2021年1月21日


昨日の州知事は、コロナのカーブが平らになってきたと、ロックダウンの解除とビジネスの再開のプランを立てるべく、東海岸の州知事と連携すると発表。

元々、ロックダウンは、連邦レベルでは責任持たないとトランプは責任を破棄して州単位でのロックダウン決断をしろと、サジを投げたくせに、一旦良い兆しが見えて、昨日のお昼に知事がいつものブリーフィングで話したのち午後に東海岸の州知事達がNYの州知事のビデオ会議で集まって声明発表したら、大統領は急に、ロックダウン解除は大統領に権限があるとか、いわゆる「良いところ取り」をしようとする。









Trump Turns Daily Coronavirus Briefing Into a Defense of His Record (NY Times April 13, 2020)



昨日のブリーフィングは、民主党の大統領候補などを強く批判・・・というか、駄々捏ねた子供みたいに、

「俺は間違ってない~!」言いまくった大統領


はっきり言ってかなりみっともなかった。

開いた口が塞がらなかった。


こんな、「自分が正しい!」と一つも非を認めない大統領。メディアを「Fake News」と言い、「お前のNetworkの経営はうまく行ってないだろう。」とか、まさに関係ないことだらけ、

挙句にビデオはCNNが中継を一旦停止するほど、大統領選挙のラリーに放送されるかのごとくのものを流したそうで、Propaganda で、どれだけ自分がすごいことをしたかをビデオにまとめたやつらしい・・・。


大統領は王様だと勘違いしているバカ大統領を選出したこの国のアホらしさにも泣きたくなった。


人は私に向かって、それなら出て行けと罵声を吐くのだろう。


事の発端はトランプが自分で#FireFauciの入ったツイートをリツイートしたのがきっかけで、彼の阿呆さスポットライトが・・・。

アンソニー・ファウチ氏は、トラランプと意見が食い違う時が多かったのだけど、


Trump’s #FireFauci retweet spur’s a cycle of outrage and a White House Denial 



情けない!自分の非を認められない。挙句にほかの人が言った言葉をかいつまんで、自分の良いように再利用するなんて、大統領のすることか!

自分はパーフェクト!


というのしか、受け入れられないのは、ほとんど病的に思えた。


しかし、ほんとこの政権。トランプは踊らされている殿様みたいな感じ。

裏で、娘婿とか、娘とか、周囲の取り巻き連中が私服を肥しているだ。


そしてこの殿様はやりたい放題、いじめっこのような口調で人をブリーフィングの時に見下した目線でメディアをこきおろす。


最低だ。


しかし、このトランプさん。


アメリカ人のアメリカンドリームに当てはまるみたいなものだから。


Me (自分)!Me!Me!しか考えられない大統領を選んだアメリカ人達に失望した。


こんな子供がダダこねて、言い訳ばっかりするブリーフィングなんて、ほんと役立たずだった。


こんなことで税金が無題使いされてる事に無性に腹がたった。