そっか〜プリンセスはNYに来るか・・・

どうやらご夫妻は、明日14日にNYに到着されるようですね~。

ここ数日で、記事お勧めで上がってきた記事で気になった点を少し呟いていこうかと思います・・・。




「小室さんは大学卒業後1年間、つまり2022年5月までは、学生ビザでアメリカに滞在できます。しかし、それ以降は就労ビザを新たに取得しなければなりません。そのためには合格は絶対です」(前出・皇室ジャーナリスト)

やっぱり~小室さんは学生ビザの延長のプラクティカルビザで仕事をしているようですよねぇ・・・。となると、奥さまは、働けったっけ?

でも、こうも早くもアメリカに渡米されるということは・・・。ビザは前もって

プロセスされたのか、No  VisaでMax三ヶ月の滞在というもので行くか、というか、Dipolomat扱いか?というところでしょうか? 私、気になります! (By  氷菓)

Visaを取得するのに大使館か領事館に出頭して面接とかする必要があるので、そっれを行うにもパスポートがないとできないし、このあたりDepolomat扱いにも?その辺りはどうかわかんないですね。

ま、そう言ってたらハリー王子とメーガン妃もだろうけど、彼らはなんだかんだと言っても、まだロイヤルファミリーだし。ミーガン妃はもともとアメリカ人だから移住のハードルは全然低い。

小室夫妻は、両方とも日本人なので移住というのは少しハードルが高いかもしれないですね。



 

「まさか本人も落ちるとは思わなかったでしょう。受験生は試験後、必ず自己採点をします。小室さんは先月18日、秋篠宮さまと面会した際に試験の出来について聞かれ『大丈夫です』と答えたといいます。眞子さんとの記者会見でも時折笑みを浮かべるなど、余裕のある様子でした」(同・皇室ジャーナリスト)

で、この「受験生は自己採点します。」という点ですが・・・。日本は試験を受けると試験の冊子とかをもって帰って自己採点を後でするのでしょうか?

ちなみに、

Bar  Examを自己採点するのは無理

と、ジェフに言われたので、確かに、どんな問題が出て、どんな法律が聞かれたとか、自分自身で覚えている分を自己採点するは、できるとは思いますが、試験の結果は、発表されるまでわからないのが事実らしいです。

卒業後のすぐのテストは卒業後大体、Barの試験に向けて、五週間くらいの短期コースを受講して臨むらしいので、1回目で通るのはそんなに難しくないらしいです。(彼はこのコースを受講していたか?が謎ですが。)

それと、試験に落ちたからといって、給料がいきなりロークラークの金額に下がることはないでしょう。別に、Barに通らなくても、仕事はできますし、(Barに通らないと裁判所に出頭はできませんが。)大きな法律事務所なら、リサーチや書類の作成等で、仕事はあると思いますし、Associateのポジションで新卒なので、もともと雇った時点でBarに通っていないのは法律事務所も知っているはずですし、コントラクトに、給料が下がるとか含まれているのだったらそうなるかもしれないですが、もともと、Barに合格するであるとういうことでの雇用だから、そんなことにはならないとは思うけど、万が一次回のテストでも通らなくて、雇用が打ち切られたら、就職の際には低いサラリーのロークラークの職に就職しなくてはいけないということですよね・・・・。ま、ビザサポートしてくれる会社・・・(アメリカの)ということになりますし、プリンセスとのコネがとかで色々オファーは来るんじゃないでしょうかね〜。



こんな素晴らしくまとめてあるサイトがありました👍👍



詳しくまとめられてたので、、ここに貼っておくことにします。

そうそう、昨日は、仕事が終わった時点で・・・・。晩御飯何する?と聞いたら、ジェフが、昨日は俺が払ったからなぁ・・・というので、私の奢りで行きましょう!といったら、London Lennies’のRaw Barに行こうということになった。

前に行ったのは、T嬢と去年の夏の終わりに行ったっきり・・・。久しぶりに美味しいオイスターとか貝をたべたかったんで・・・。

バーに着いたら私の大好きなカクテル「Peach Bum」とオーダーしたらなんと、Peach Bumはもうカクテルメニューには載っていないのだそう😢

でも、バーテンのお姉さんは、作り方を知っていったので、ちゃんと出してくれました。


Peach Bumは私の好きなカクテル・・・ここのオリジナルなので・・・・レシピを教えてもらったので、今度家でも作って見よう。

とりあえず、オイスターを2人2個ずつ、ある種類全部持ってきてもらった。


見事に食べ比べ。


上のギザギザのついてる貝がKumamoto  Oysterで、時計回りに並べてくれてました。

Top Neck Clam


ごめん・食べ始める前に写真撮るの忘れた😅



Raw Barの前菜で結構お腹いっぱいになったので、メインはムール貝とカラマリ(イカ)の揚げ物を分けて食べました。

ムール貝も抜群のタイミングで美味しかった。ワイン蒸しでソースにパンを浸して食べてまたよし!

デザートは
ブレッドプディング。グラニーアップルがいいアクセントになってました。

久しぶりのRawBarは本当美味しかったけと・・・。なかなか、お値段するのでこれませんが・・・。美味しかった!

たまには、ちょっと贅沢するのも悪くないわよね😂

 


 


ちなみに・・・。アラスカン・キングクラブ

MP(マーケットプライス)という事で幾らか聞いたら、1パウンド80ドルとのこと。最低でも5パウンドから・・・ということだから最低でも400ドル・・・。帰る時に、拝んで帰りました。😅

 

ブログ村にてランキング登録してますので、 ぽちっと押して行ってくださるとうれしいです!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村